フェイスブック ツイッター インスタグラム ユーチューブ
お問い合わせ
INFORMATION
お知らせ

MENU

緊急事態宣言延長に伴う、埼玉遠征に関しまして

いつもサフィルヴァ北海道に温かいご声援をいただきありがとうございます。

先日はチーム内の新型コロナウィルス感染により、関係者の皆様には多大なるご心配、ご迷惑をお掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。

先日、緊急事態宣言の延長が決まり、クラブとして以下の決定を致しましたことを発表致します。
試合を楽しみにしてくださっていたファンの皆様、いつもご支援をしてくださっているパートナー企業の皆様には大変心苦しい決断となり誠に申し訳ございません。何卒ご理解いただけますと幸いです。

緊急事態宣言延長に伴う詳しいクラブの方針に関しましては以下をご参照ください。

【緊急事態宣言延長に伴うクラブの方針について】

緊急事態宣言延長に伴う変更点は以下になります。

=======================================================================================

■2月13日(土)/14日(日) 埼玉遠征への参加辞退
それに伴い、以下の試合が中止になります。
2月13日(土) 16:00  VSきんでんトリニティーブリッツ
2月14日(日) 13:00  VS埼玉アザレア

※ただし、札幌市にて緊急事態宣言が発令された場合、また選手クラブ関係者に感染が確認された場合、試合自体が中止または延期になる可能性がございます。

=======================================================================================

●変更理由

=======================================================================================

・クラブの方針として、安全安心第一を最優先事項とし、人命を守ること、一刻も早いコロナウイルスの収束に貢献することを決定したため。
・緊急事態宣言下の埼玉県への遠征は選手やスタッフの安全が保証できないため。また、関東への遠征後、無症状で札幌へウイルスを持ち込む危険性があるため。
・選手のほぼ全員が一般企業や小学校等で働いており、職場の安全や該当企業の企業活動への影響を最小限にするため。
・既に1名の感染者を出しており、現実的に感染リスクは誰にでもあるため。
・急な感染者の発生により、試合や遠征を直前で辞退、中止にする可能性が避けられない以上、万が一の際に事業に関わる一般企業の皆様に多大な損失を与えてしまうため。

=======================================================================================

今後とも、皆様のご支援・ご声援を賜りますようお願い申し上げます。

サフィルヴァ北海道は、これまで取り組んできました新型コロナウイルス感染拡大防止対策を、今後も引き続き選手・スタッフ・関係者全員で周知、徹底してまいります。

本件に関しますお問合せは以下でお受け致します。
———————————————————–

サフィルヴァ北海道事務局
連絡先 info@safilva-vc.com

———————————————————–

以上。

お知らせ一覧  >